ソフトテニスを通して大切なことを思い出した人間の日記

別に日本一なれるなんて思っていません。
自分が本気になり、求めさえすれば、
いつだって、何歳になっても最高の瞬間を味わうことが出来るし、
最高の生き甲斐、幸せや充実を感じることが出来る。
例え日本一になっても、この心が分からなければ意味がない!

ソフトテニスを応援する中での感じたことや想いを綴って行きます。(過去に書き留めていたことも投稿します。)
娘たちやその仲間たちへの想いが主になります。
個人的主観を丸出しで行きますので、よろしくお願いします。

ソフトテニスの確率の話~

ファーストサーブが決まった場合のポイント獲得率は?

エースでもいいし、ラリーを制すでもいい。

なんと!80パーセントの確率でポイント獲得が出来る!

なのに、ファーストサーブの練習をせず、確率が悪いままでいるのは何故?

指導者がいなくても、一人でいくらでも練習できるはず。


もう一つ、80パーセントにちなんで、

試合では80パーセントの力で勝てるようにしておかなければならない!

大切な試合で100パーセントの力を出すのは難しいからである。


もう一つ、データの話

ソフトテニスで1ポイントが決まるまでの時間はどのくらい?

平均すると、15秒から16秒である。

みんなは息をどれ位止めていることが出来る?

たった15秒位、息を止めて本気で集中して、死ぬ気でポイントを取りに行くべきではないのか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。